【大阪編|PlayCanvasハンズオン】HTML5ゲームの波に乗り遅れるな!? 60分×2本! ブラウザ上でサクサクゲーム開発しよう!

日時: 11/30(Thu) 18:30〜11/30(Thu) 21:00
定員: 12名
開催場所: 大阪府大阪市北区大深町3-1
開催会場: GMOインターネットグループ 大阪オフィス (グランフロント大阪タワーB 23F)


HTML5ゲームをブラウザ上で作ってみよう!

簡単3DゲームとソーシャルVRアプリを開発!

PlayCanvas を利用したWebGL×HTML5ゲームハンズオン

Yahoo かんたんゲームプラス、楽天ゲームズ、Facebook Instant Game、株式会社BXDの発表など、
最近新たに盛り上がりを見せているHTML5ゲーム市場。
ダウンロード不要で手軽に遊べてみんなにすぐ共有できる!
・・・と、プレイヤーにとってはいいことづくしなのですが、実際には開発側のみなさんは苦労することが多いのでは?
“WebGL対応のエンジンで作成したもののとにかく動きが重くて・・・”
“公開環境の容量オーバーが気になってリッチなコンテンツを載せるのを諦める・・・”
そんなお悩みを私たちもよく耳にします。

諦めないでください。

実は、そんなことを気にせず開発できる環境があるんです!!
今回ご紹介するPlayCanvasはWebGL2.0対応のゲームエンジンで、
もちろんダウンロード不要で、ブラウザ上でゲーム開発~公開までできちゃいます。
え?そんなことできるの?と思ったそこのあなた!
まずは触って動かしてPlayCanvasの手軽さとパワフルさを体験しにきてください!!


今回はPlayCavnasを利用したハンズオンを60分×2本の拡大版でお送りします。
※第1部、第2部どちらか1部だけの参加も可能です。
 片方のみの参加の場合は、アンケートへ回答をお願いします。

第1部:簡単3D戦車ゲームをつくろう!~PlayCanvasの導入から開発まで~

第1部は、初めての方向けの導入編PlayCanvasハンズオンを実施します。
簡単な3D戦車ゲーム開発を通して、PlayCanvas Editorのご説明から、ゲーム開発に必要となるキーボード入力や、デバック作業、オブジェクトのクローン、物理演算等、手を動かしながら理解を進めていきます。
(*こちらは2017年4月20日に開催したハンズオンと同内容です。)

第2部:ソーシャルVRアプリをつくろう! ~複数人参加型のWebVRアプリを開発~

第2部では、PlayCanvasに加え、手軽にマルチプレイの実装が可能なPhotonを利用して、
ソーシャルVRの簡単なモックを作るハンズオンを実施します。
第1部を踏まえた上で、PlayCanvas VR Starter Kitの解説、タッチインタフェース、Photonによるマルチプレイの実装、PlayCanvas上へのデプロイ等、VR特有の実装にも対応していきます。
初めての方にも簡単な内容となっていますのでお気軽にご参加ください!

*こちらは大人気ハンズオンとなっており、今年に入り4回開催をしておりますが、毎回満員御礼となっています。大阪初開催の今回、是非みなさんのご参加お待ちしております!

対象者・費用

  • 対象者

    • HTML5ゲームを手軽に作ってみたい方
    • ゲーム・VR業界の方
    • ゲーム・VR業界を志望する学生の方
    • クロスプラットフォームのゲーム開発に興味のある方
    • VR・WebVR開発に興味のある方
    • PlayCanvasやPhoton等、新しい技術・流行に興味のある方

    ※PC・スマートフォンのご用意はございません。参加される方はご自身のPC・スマートフォンをお持ちください

    ※PCにはあらかじめ"Google Chrome"か"mozilla Firefox"のインストールをお願いいたします

  • 参加費: 無料

会場

  • 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 23F
  • Free WiFiあり
  • 会場内の備品などには触れないよう、お願いいたします。
  • 会場とトイレ以外の場所への立ち入りは固くお断りします。

受付

  • 会場につきましたら、23Fまで直接お越しください。
  • 23Fエレベーターホールにて、PlayCnavasシャツを着たスタッフへお声掛けください。受付にご案内いたします。
  • 名刺をご持参ください。
    名刺をお持ちでない場合は、受付時にお名前など必要事項の記載をお願いいたします。
  • 受付は20:00までとさせていただきます。20:00以降の参加はできませんので、ご了承ください。

タイムスケジュール


詳細を確認する

BUSINESS HINT! 11/30セミナー

日時: 11/30(Thu) 18:00〜11/30(Thu) 21:00
定員: 40名
開催場所: 〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル13F
開催会場: ビィズ・クロコ㈱ エスタ青山セミナールーム(Room A)     


 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ~第189回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー~
        ◆◆ BUSINESS HINT! ◆◆
       「異色の技術・サービスで急成長」
   ~特撮映画, TV視聴調査,e-Gift,映像ソリューション~
    < 11月30日(木)6:00p.m@外苑前・エスタ青山Room A >
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 2017年11月30日(木)に実施する第189回BUSINESS HINT! セミナーについて、ご案内いたします。
 当日はスペシャル・プレゼンテーションとして、11月10日に全国公開の特撮映画『BRAVE STORM ブレイブストーム』の制作業務全般を手がけた(株)ブラスト 代表取締役社長 & クリエイティブ統括 岡部淳也氏が、その製作秘話や自社について語る予定。
 また、企業・団体プレゼンテーションとして、
 (1) 関東エリアで国内最大規模のテレビ視聴パネルへの調査によりテレビ視聴データを収集・分析する(株)スイッチ・メディア・ラボ 、
 (2) SNSやメールで、ちょっとした贈り物を友人や家族に送信できるソーシャルギフトサービス業界でトップを走る(株)ギフティ 、
 (3) コアコンピタンスである音・音楽領域を拡張し、映像関連の新規サービス・製品開発に取り組んでいるヤマハ(株)、
 ――がそれぞれ登場します。
 IT・Web・IoT、コンテンツビジネス、放送、新規事業開発などにかかわる方にお勧めです。最新動向の把握だけでなく、新たなビジネスパートナーとの出会い、企画開発・マーケティングにぜひお役立てください。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ スペシャル・プレゼンテーション 
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
■ <ハリウッド技法を徹底応用
~特撮映画『BRAVE STORM』をめぐる制作秘話>
 11月10日に全国TOHOシネマズで劇場公開の映画『BRAVE STORM ブレイブストーム』は、迫力と熱気のある完全なインディペンデント特撮映画。これは、1970年台に人気を博した特撮番組『レッドバロン』と『シルバー仮面』の2作品の世界と登場人物が1つの作品となった異色のリブート作品。岡部淳也氏は、この映画制作でプロデュース、脚本、監督を務め、資金調達から制作業務全般を手がけた。ハリウッドの技法を徹底的に応用し、長年培った技術力を投入した制作体制で臨んだ。当日は、この映画製作におけるさまざまなメイキングや 自社制作体制、関連するさまざまな制作をめぐる秘話を語る予定。
 岡部氏は、㈱ビルドアップを創業して特殊造形、CG分野で活動をはじめ、その後、㈱円谷プロダクション副社長・クリエイティブ統括を経て、デジタル映像スタジオの㈱ブラスト(旧社名 IDA)を設立。映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』ではプロデュース、脚本、ビジュアルスーパーバイザーを務め、ウルトラ映画を一新した。
 これまでに『ゴジラ対ビオランテ』『ケルベロス-地獄の番犬-』などのキャラクター造形から『NHKスペシャル 生命』『電脳戦機バーチャロン』『スマッシュブラザーズ2』などの数多くのCG映像も手がけてきた。
 <プレゼンター> (株)ブラスト 代表取締役社長
          & クリエイティブ統括  岡部 淳也 氏

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ 企業・団体プレゼンテーション 
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
◆ (株)スイッチ・メディア・ラボ ( https://www.switch-m.com/):
 関東エリアで国内最大規模の約2000世帯・個人5000人超のテレビ視聴パネルへの機械式継続調査によりテレビ視聴データを収集・分析するメディアリサーチカンパニー。2014年10月、インターネット上で個人のテレビ視聴状況をほぼリアルタイムに分析できるまったく新しいテレビ視聴データ分析サービス「SMART」をリリース。2017年1月にはテレビCMの出稿実績や効果を可視化する『SMART DASHBOARD』も提供開始した。
 放送局・広告主企業・広告代理店などの企業のマーケティング担当者へ提供している。関東エリアの民放テレビ放送のテレビ視聴状況について、2014年1月から秒単位のテレビCM視聴データを計測・蓄積している。放送された全企業のテレビCM出稿データの中から、特定CMに関する分析だけでなく、業界の傾向やベンチマーク企業の出稿パターンを分析することで、より出稿プランニングの精度を高めることができる。
 2017年9月には、テレビCMとWEB広告の実際の接触者を行動ログに基いて抽出し、広告効果の測定する「クロスメディアトラッキング」も正式にリリース。テレビCM/WEB広告の接触ログで抽出を行い、広告接触状況により、態度変容/接触率(リーチ)/接触回数(フリークエンシ-)を集計・分析した内容をレポーティングもできる。
 <プレゼンター> サービスプランニング部
          Product Architect   加藤 隆志 氏

◆ (株)ギフティ (https://giftee.co/):
 SNSやメールで、ちょっとした贈り物を友人や家族に送信できるソーシャルギフトサービス業界でトップを走る。LINEやFacebookで繋がっている友達に、メッセージ感覚でギフトを送信できるソーシャルギフトサービスgiftee.coの会員数と送信数は右肩上がりで拡大。個人向けe-Gift t販売の会員数は85万人、ギフト送信数は月10万件、アプリDL数は37万DLに及び、販売数、成長率ともに国内最大級。
 個人向けのgiftee.coのほか、小売店舗向けにgifteeのe-GiftシステムをOEM提供する" e-Gift System 、法人向けに全国のコンビニエンスストアや店頭で引き換えることのできるデジタルギフトチケットを提供する" giftee for Business "のソリューションもある。e-Gift Systemは、店舗向けの専用アプリを組み込んだタブレットやスマートフォンとの連携ができ、電子スタンプでチケットの消込ができるため、どの店でも簡単に導入できる。
 「auスマートパス」会員向けの「giftee for auスマートパス」やスターバックスのドリンクチケット(500円)を贈るスモールギフトサービスもgifteeのプラットフォームを使用。対象商品は、ファミリーマートの500円券、ローソンの100円コーヒー、一蘭のラーメン引換券などと広がっている。
 <プレゼンター> 代表取締役社長   太田 睦 氏

◆ヤマハ(株)(https://tollite.yamaha.com):
       (https://www.yamaha.com/ja/news_release/2017/17091901/):
 音・音楽をコアコンピタンスとするヤマハが映像関連のサービス・製品開発に取り組んでいる。
一つは「tollite(トリテ)」と名付けられた動画制作サービスで、製造業に特化したプロモーション動画を安く・早く・手軽に制作できることを特徴とする。映像素材の撮影をクライアント自身に委ね、多様なシナリオ・テンプレートを用意することによって、低価格と最適品質を実現する。
 もう一つは「ChimeCa(キメカ)」と呼ばれる映像同期技術を応用した製品。ChimeCaは、動画に含まれる音声を手掛かりに、複数の映像の位置合わせを瞬時かつ高精度に処理する。
2017年9月には、この技術をスポーツの強化プログラム向けに最適化した「ChimeCa Sports」システムを、代理店である(株)スポーツセンシングを通じて販売開始した。スポーツトレーニングに役立つマルチアングル動画を簡単な操作で撮影でき、その場ですぐに確認できる。今後、同技術を用いて、さらなるサービス展開を志向している。
 当日は、こうした事業展開を中心に、ヤマハならではの映像ソリューションの可能性と展望について説明する予定。
 <プレゼンター> 新規事業開発部 マーケティンググループ
                  リーダー  石川 克己 氏
                        安立 直之 氏
                        浦谷 佳孝 氏 

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
BUSINESS HINT! 11/30 (水)の概要
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
● 名称:第189回BUSINESS HINT! 11 /30セミナー
● テーマ:「異色の技術・サービスで急成長」
  ~特撮映画, TV視聴調査, e-Gift, 映像ソリューション~
● 日時:2017年11月30日(木)
 午後5時30分開場、6時00分開始 8時55分終了予定
● 主催:(有)清水メディア戦略研究所
     (〒161-0033東京都新宿区下落合1丁目8-14-906
       tel.090-8500-0548 )
● 会場:ビィズ・クロコ㈱ エスタ青山セミナールーム(Room A)
     〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル13F
    Phone: 03-3479-7321   Fax: 03-3479-7431
● 案内地図のサイト:http://www.johokiko.co.jp/access/cocodesica/
● 参加費: 一般・一般会員 8000円、 正会員7000円
●お支払い:会費は、当日会場内の受付でお支払いください。領収書を発行します。銀行振込ご希望の方は事前にお知らせ下さい。銀行振込の場合は8%の消費税が加算されます。
● お申し込み:会社・団体名、氏名、所属・職位、電話、メールアドレスをご記入の上、電子メールでお申し込みください。
● 申し込みおよび質問先メールアドレス:
shimizu-media@chime.ocn.ne.jp

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 当日の予定(諸事情によりスケジュールを一部変更することもございます)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
5:30 開場,6:00 開始
6:00-6:05(5分) 最新トピックス

<スペシャル・プレゼンテーション>
6:05-6:40(35分)
「ハリウッド技法を徹底応用~特撮映画『BRAVE STORM』をめぐる制作秘話」
 (株)ブラスト  代表取締役社長
         & クリエイティブ統括  岡部 淳也 氏

<企業・団体プレゼンテーション>
6:45-7:15(30分)
「テレビ視聴データの測定に革新~最短2分後に時間帯別視聴データを提供」
 (株)スイッチ・メディア・ラボ  
   サービスプランニング部 Product Architect 加藤 隆志 氏

7:20-7:50(30分)
「小さな感謝と一緒に気軽にe-Giftを贈ろう~急成長するソーシャルギフト市場」
 (株)ギフティ      代表取締役社長   太田 睦 氏

7:55-8:25(30分)
「ヤマハが開発・提供する映像関連サービス~tollite(トリテ)"’& “ChimeCa(キメカ)”」
 ヤマハ(株) 新規事業開発部 マーケティンググループ
                 リーダー  石川 克己 氏
安立 直之 氏
                       浦谷 佳孝 氏 

8:30-9:00  <名刺交換&ネットワーキング(交流)>

……………………………………………………………………………………………………………
BUSINESS HINT!には、割引特典やコンテンツビジネスとオンラインサービスの最新動向とその捉え方をまとめた会員レポートMedia Strategy(旬刊・メール発刊)が受けられる年会費4万円の正会員のほか、年間の参加費一括払いの通年プレミアム正会員(1人10万円, 2人15万円, 3人20万円)の会員制もございます。
………………………………………………………………………………………………………………


詳細を確認する

時間 内容
18:00 受付開始
18:30 – 18:35 ごあいさつ・オリエンテーション
18:40 – 19:40 簡単3D戦車ゲームをつくろう!~PlayCanvasの導入から開発まで~
19:40 – 19:50 休憩
19:50 – 20:50 ソーシャルVRアプリをつくろう! ~複数人参加型のWebVRアプリを開発~
20:50 – 21:00 QAタイム
November 2017
M T W T F S S
« Oct   Dec »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930